【黒ずみクリームランキング】デリケートゾーンや肘膝の黒ずみケア

黒ずみクリームのランキングをデリケートゾーンや肘膝などの黒ずみに効果的な物を中心にご紹介!おすすめはトラネキサム酸配合のものを選ぶこと!市販では買えない黒ずみクリームを口コミや価格に注目して比較しご紹介します。効果のない黒ずみクリームで失敗しない為にも必見!

未分類

【黒ずみクリームの値段】安い黒ずみクリームはコスパ的におすすめ?

更新日:


黒ずみクリームはコスパが重要!


黒ずみクリームを選ぶ際に重要なのは、値段が安いということ以上に効果にも期待できてコストパフォーマンスが高いものかどうかを見極めるという事です。

もちろん値段的に安い方がお得に黒ずみケアをしていくことができますので、できる事ならお値打ちな物を選びたいところですが、安いという理由だけで黒ずみクリームを選んでしまうと、失敗して後で後悔してしまう事になってしまうかもしれません。

安くて効果のない黒ずみクリームを選んでしまわないように、正しい選び方を知り、効果に期待できて値段的にもある程度お値打ちな「コストパフォーマンスの高い黒ずみクリーム」を選んでいけるようにしっかりと効果と値段に注目していきましょう。

安いだけの黒ずみクリームはおすすめできない!?

黒ずみのケアには「肌の色素沈着の予防と排出」と「保湿による肌の保護」が重要になってきます。

ですのできちんとそれらの効果が期待できる「質の良い黒ずみクリーム」を選んでいく必要があるので、安いだけで有効成分にこだわって作られていないようなケア効果の薄い黒ずみクリームは残念ながらおすすめできません。

黒ずみの改善には肌が生まれ変わる期間中使い続けないと効果が現れない場合もあるので効くのに数ヶ月ほどかかることも珍しくありません。
ですので、きちんと効果に期待でき、使い続けていけるものを選ぶことが大切なのです。

手作りの黒ずみクリームは安上がりだが角質除去目的?

黒ずみケアの方法として、安く簡単に黒ずみを解消するために手作りの黒ずみクリームでケアしていく方法がありますが、手作りの黒ずみクリームでのケアは主に角質除去でのケア目的で使用されています。

この方法は、特にひじやひざ、お尻などの黒ずみの改善のために使用されることがあり、スクラブやピーリングと同じように、色素沈着を起こした皮膚を早く取り除いてケアしていく方法になります。

ですが、実際のところ、黒ずみは肌への刺激が原因で引き起こされていることが多いので、常に黒ずんでいてなかなか改善されないといった方にはこの方法はあまりおすすめできません。

逆にその刺激が元で黒ずみを悪化させてしまうかもしれないのです。
また、デリケートゾーンや乳首など、肌が薄く敏感な部分へは特に悪影響を与えかねないので、手作りの黒ずみクリームのように角質ケアで黒ずみを改善させていくものではなく、新陳代謝を上げて皮膚の入れ替わりを促進させる成分が入ったものや、保湿して刺激から肌を守ってくれる成分の入ったものを選んでいくのがおすすめです。

コストパフォーマンスの高い黒ずみクリームが最もおすすめ


黒ずみ解消には安いだけで人気のクリームを選ぶのではなく、きちんと改善に期待できる有効成分の入った「効果に期待できてお値打ちな黒ずみクリーム」を選んでいくことがおすすめです。

ひじやひざのような皮膚の厚い部分だけでなく、デリケートゾーンや乳首、脇などの皮膚の薄いデリケートな部分にも使用する黒ずみクリームですので、安全で効果が高く、なおかつ値段的にお値打ちな「コストパフォーマンスの高い黒ずみクリーム」を選んでいくことで、失敗せずに黒ずみ対策をしていくことができるでしょう。

ぜひ値段だけにとらわれず、コスパの高い黒ずみクリームを選んでいってください。

\コスパが高くおすすめな黒ずみクリーム/

市販の黒ずみクリームは安くても効果に期待できない!?


黒ずみクリームを探す際に、まず頭に浮かぶのは「市販されている黒ずみクリームはどうなのか?」という事ではないでしょうか?

薬局やドラッグストア、その他店舗などで販売されている黒ずみケア製品には様々な種類があるので、探すのは一苦労ではありますが安いものから効くと人気なものまで数多くの種類があります。
ですので市販で黒ずみケア商品やクリームを探しているという方も多いでしょう。

確かに市販の黒ずみケア製品には、肘や膝、お尻、お腹、脇など、体の様々な部分を対象とした黒ずみケア商品があり、中にはデリケートゾーンや乳首などのデリケートな部分の黒ずみに対する黒ずみケア商品やクリームがあります。

では、これらの店舗で売っているような市販の黒ずみケア商品やクリームは値段や効果、安全性的にはおすすめなのか?
また、どのような特徴があるのか?
ここではそんな市販の黒ずみケア商品やクリームについて検証し、ご紹介していきます!

店舗で買える黒ずみクリームの値段と効果


では、実際にどんな店舗で市販の黒ずみクリームの取り扱いはあるのでしょうか?

店舗での取り扱いでよく比較されているところには、薬局やドラッグストア、ドンキやロフトなどが挙げられますが、これらの店舗で販売されている黒ずみクリームにはどのような特徴がありコスパ的にはおすすめか?

実際に黒ずみクリームが販売されている店舗について見て行きましょう。

市販の黒ずみクリームはドンキに売っている

ドンキにも黒ずみケア商品はあり、ピーリング剤や洗浄料など様々なものがありますが、黒ずみクリームについて探してみたところ、残念ながら市販で簡単に手に入る黒ずみケアクリームについてはなかなか見つからず、売っていない様子でした。

市販の黒ずみケア商品にはクリームで対策するものよりも角質除去で皮膚を取り除いて黒ずみを解消させようとするものが多いようですね。

黒ずみ対策用の石鹸やピーリング剤などの値段は、黒ずみ対策用美容液やクリームのような価格帯ではなく、1,000円~2,000円程で手に入るものが多い印象です。

ただ、ケアの方法と目的が違いますので、黒ずみケアには石鹸やピーリングなどでケアするよりもクリームで根本を改善させた方が効果的ですので、これらの商品はあまりおすすめではありません。

「角質を無理やりはがし黒ずみを除去しよう」という考えだと、かえって肌を傷めてしまい、黒ずみ悪化させてしまいかねないのです。

黒ずみ対策にはドンキで売っているケア商品よりも肌に塗るタイプの黒ずみクリームを探して使用していきましょう!

市販の黒ずみクリームはロフトで売っている?

ロフトに売っている黒ずみケア商品を探してみた結果、ロフトとロフトネットストアには、白ワキ姫・白アシ姫・白ひざ姫などの白姫シリーズや、そのほかにも脇やデリケートゾーン、肘膝用の黒ずみケア商品や鼻の毛穴の黒ずみケア商品など、様々な黒ずみケア商品がありましたが、ほとんどが黒ずみケア用のピーリングジェルやスクラブ、泡パックや石鹸などの洗浄料、黒ずみ隠し用ファンデーションなどでした。

ですので、ドンキ同様にロフトにも黒ずみケアクリームは販売されていないという事が分かりました。

「黒ずみクリーム」を購入して黒ずみケアをおこなっていきたい場合はドンキ・ロフトへ行っても黒ずみクリームを購入できませんのでご注意ください。

プラザに売っている黒ずみクリーム

プラザにも脇や肘膝、デリケートゾーン用の黒ずみケア商品や鼻の毛穴の黒ずみケア商品の取り扱いはありますが、残念ながら黒ずみクリームの取り扱いは無く、黒ずみクリームを購入する事ができません。

黒ずみケア商品についても、商品数も少なく、特別安いわけでもないのでおすすめではありません。

薬局に売っている市販の黒ずみクリーム

薬局に売っている黒ずみケア商品としては、脇やお尻、肘膝対策用の黒ずみケア商品や黒ずみクリームなど、またデリケートゾーンや乳首用の黒ずみケア商品や黒ずみクリームなど、様々なものがありました。

黒ずみクリームとしては、医薬品も扱える薬局ならではの商品があり、ハイドロキノン配合で黒ずみ改善効果に期待できるものもありました。

ハイドロキノン配合クリームはハイドロキノンの配合量が多いと刺激が強くて副作用が出てしまうものもありますが、薬局で販売されている黒ずみクリームはハイドロキノンの配合量が比較的少なく、副作用の出ないものが多い印象です。

また、効果を求めると値段的にも高くつくものもあり、コスパ的には良いとはあまり言えません。

ですので、全体的に見て薬局で購入できる市販の黒ずみクリームは、値段と効果の両方で人気なものは少ない印象でした。

ドラッグストアに売っている市販の黒ずみクリーム

マツキヨなどのドラッグストアには脇やお尻用、肘膝用やデリケートゾーン、乳首用など様々な黒ずみケア商品や市販の黒ずみクリームがありましたが、薬局と同様に値段と効果の両方で考えて人気な物はあまりない印象でした。

黒ずみクリームは市販では売っていないものがおすすめ


ここまででご紹介してきたように、黒ずみクリームを選ぶ際には、市販の黒ずみクリームを選んで黒ずみケアしていくのはあまりおすすめではありません。

市販の黒ずみクリームは、値段が安いものは効果に期待できず、弱に効果を求めれば副作用の心配があったり値段が高いものだったりするからです。

黒ずみクリームで、黒ずみの根本原因である色素沈着の予防と改善や肌を守る保湿を徹底してしっかりと根本的に黒ずみを改善していきたいとお考えであれば、市販では売っていない、有効成分や安全性にこだわったネット「通販限定の黒ずみクリーム」を使用して黒ずみケアを行ってきましょう!

特に、デリケートゾーンや脇、乳首などの皮膚が比較的薄い部分の黒ずみを改善したい場合は、肌に良くて安全なものを選ぶ必要がありますので、黒ずみクリームの有効成分と安全性へのこだわりに注目して黒ずみクリームを選びましょう!

\市販では売っていないおすすすめ黒ずみクリーム!/

黒ずみクリームは通販だと安くお得に買えるのか?


市販の店舗などで販売されている黒ずみクリームは、値段と効果を考えるとコストパフォーマンスが低く、あまりおすすめでは無いとご紹介しましたが、通販限定で購入できる黒ずみクリームは果たしてどのようなものがおすすめで、Amazonや楽天市場など、どこで購入するのが最も安くお得に購入する事ができるのか??

ここからはネット販売限定の黒ずみクリームについてコスパ面と最も安く購入できる場所を検証しご紹介します。

ぜひ参考にしていただき、コストパフォーマンスの高い黒ずみクリームを安くてお得な価格で購入して、黒ずみ対策をしていってください!

Amazonに売っている黒ずみクリームの値段


Amazonは品ぞろえが多く、購入が手軽なことから多くの方が利用している通販サイトですが、黒ずみクリームを購入する際には安くお得に購入する事ができるのか気になる方も多いのではないでしょうか?

Amazonで取り扱いのある黒ずみクリームには脇や肘膝、お尻用の黒ずみクリームや、デリケートゾーンや乳首用の黒ずみクリームなど、また鼻の毛穴用の黒ずみクリームなどたくさんの種類があり、中には薬局やドラッグストアなどの店舗で購入するよりも安い黒ずみクリームもあるので、市販の黒ずみクリームを購入する際には店舗で購入するよりは断然おすすめです。

一方通販限定の黒ずみクリームを購入する際にはどうかというと、残念ながら通販限定の黒ずみクリームを購入するのは、Amazonよりも公式サイトの定期購入で購入する方が安くてお得になる場合がほとんどです。

Amazonではほとんどの場合公式サイトの単品価格よりは断然安く購入する事ができるのですが、公式サイトでは定期購入サービスなどで定価よりも断然安く、中には90%以上の割引価格でお試しする事ができる黒ずみクリームもあるので、そういったキャンペーンや定期購入特典のある黒ずみクリームでは、「Amazonでの購入は安くお得!」とはいかないようです。

楽天に売っている黒ずみクリームの値段


では、Amazonとは違い楽天市場には楽天ポイントのようなお得なポイントサービスがありますので、楽天市場の場合は黒ずみクリームを安お得に購入できるのか?気になるところです。

楽天市場にはAmazon同様に、脇や肘膝、お尻用の黒ずみクリームやデリケートゾーンや乳首用の黒ずみクリーム、鼻の毛穴用の黒ずみクリームなど、全身の様々な部位に使用できる黒ずみクリームの取り扱いがあり、市販の薬局やドラッグストアなどの店舗での購入よりも安く黒ずみクリームを購入する事ができる場合が多々あります。

また、Amazonよりもポイント制度が明確にあるので、楽天市場でポイントを溜めてお得お買い物をしている方からするとかなりのお得感があります。

では、通販限定の黒ずみクリームはどうかというと、残念ながら、これもAmazon同様に、楽天市場よりも公式サイトの定期購入などのサービスを利用して購入した方が安くてお得になる場合がほとんどです。

楽天ポイントを沢山ためて購入の際にポイントを使って購入すればそれは安く購入することは可能ですが、必ずしもポイントを使うわけではありませんし、そもそもポイントは他の商品を買った時に得た物ですので、根本的に楽天市場での購入が安くてお得!という事にはなりません。

ですのでこのことから、コスパが高く値段的にも効果的にもおすすめな黒ずみクリームを購入する際には、市販の薬局やドラッグストア・ドンキやロフトなどの店舗で購入するよりもネット通販限定のコスパの高い黒ずみクリーム選び、購入はAmazonや楽天などのネット通販サイトではなく「公式サイトの定期購入で購入する」という事が最もおすすめという事になります。

黒ずみをきちんと改善してキレイな肌を手に入れるためにも、コストパフォーマンスの高い「ネット通販限定黒ずみクリーム」を選び、「公式サイトの定期購入サービス」で黒ずみクリームを購入して黒ずみケアを行っていってください!

\コスパが高くおすすめな通販限定黒ずみクリーム/

海外の黒ずみクリームのコスパはいいのか?


黒ずみクリームの中には海外産の黒ずみクリームもあり、お土産などでシミ消しや黒ずみ対策用に購入している方もおられるそうです。

では、そのような海外製の黒ずみクリームは、効果や値段的にコストパフォーマンスは高くおすすめなのか?

実際に調べて見つけた人気の海外産の黒ずみクリームについて検証しご紹介します。

アメリカ発祥の黒ずみクリームは安いが危険!?


アメリカ発祥の黒ずみクリームは、アメリカ人向けに作られたハイドロキノン配合量が多くて効果の高い黒ずみクリームがセレブの間でも人気で、値段的にもそんなに高くないのが特徴です。

ただし、アメリカ産の黒ずみクリームはアメリカ人用に作られているため日本人の肌には合わず、副作用の危険性が高く、あまりおすすめする事ができません。

日本人には日本人向けに作られた黒ずみクリームを使用して安全に黒ずみケアを行っていくことが賢明だと言えます。

特に、デリケートゾーンなどの敏感な部分は炎症や副作用を発症する危険性が高いので、より安全で安心して使用していける黒ずみクリームを選んだほうが良いでしょう。

アメリカ発の黒ずみクリーム「ナディノラクリーム」

アメリカ発祥の黒ずみクリームの中でも特に人気だったのが「ナディノラクリーム」で、ナディノラクリームはハイドロキノン高配合で「最強の美白クリーム」と言われるほど美白効果があるのが特徴です。

ですが、副作用として肌荒れや白斑などの危険性があることから、多くの方が口コミなどでも副作用の有無を紹介していました。

日本人が使用するにはかなり刺激が強い様子ですので、使用したいという方は自己責任で使用していってください。

韓国の黒ずみクリームの値段は高い?


韓国コスメは美容好きには大変人気で、多くの方が韓国土産やわざわざ取り寄せて色んな化粧品などを使用していますが、黒ずみクリームに関しても、いくつか人気商品があり、実際に使用している方もいるようです。

韓国の黒ずみクリームの特徴としては、どちらかというと顔のシミ対策用の美白クリームが多く、値段も高いものから安いものまで様々といった印象です。

韓国で人気の黒ずみクリーム「ヨックセラム」

韓国の黒ずみクリームの中でも人気な黒ずみクリームが「ヨックセラム」ですが、ヨックセラムは人気韓国女優のチョン・ジヒョンさんや韓国アイドルなどが使用していると、楽天市場などで売れ筋になっているほど人気な黒ずみクリームです。

ヨックセラムは価格的にはあまり高くはなく、成分としてもこだわりがあるようですが、黒ずみというよりはシミや乾燥に対して使用するもののようですので、黒ずみ改善効果に関してはあまり期待できなさそうです。

韓国製黒ずみクリーム「chakan」

韓国発のチャカンファクトリーの黒ずみケア商品も通販などでは人気で、様々な方が口コミや評価をしていたケアアイテムです。

ただ、こちらは黒ずみ用のピーリングパックですので、顔の鼻の毛穴黒ずみには効果的かもしれませんが、脇や肘膝、デリケートゾーンや乳首などの黒ずみに対してはあまり効果に期待できずそういった個所への使用もおすすめできません。

鼻の毛穴黒ずみが気になる方は使用してみても良いかもしれませんが、このパックを購入するのであれば、他にも良い黒ずみケアアイテムがありそうです。

タイの黒ずみクリームはお値打ちでお土産に人気!?


タイにある黒ずみクリームには、コンビニで手軽に購入できるほどの物やそのほかにも沢山の美容グッズがあり、お土産などで人気のようです。

美容大国であるタイの黒ずみクリームにはハイドロキノン配合のクリームがありますし、値段的にも安めの印象ですが、日本では残念ながら購入する事ができませんのでタイに行った際にはお土産として購入するのも良いかもしれませんね。

タイの黒ずみクリーム「デラニンクリーム」

デラニンクリームは黒ずみに効果的なハイドロキノンに似た成分であるクイノールという成分が多く配合されていて、シミの予防に効果的と人気の美白クリームです。

値段としては非常に安く、日本円にして600円前後で購入できるほど安いクリームなのですが、ただこのクリームはシミ用であって黒ずみようではありませんので、多少効果を実感できることはできても安全性や白斑などの副作用の心配はあるので注意が必要です。

また、デリケートゾーンなどの敏感な部分に使用する場合は、このクリームはそういったことを想定されて作られておらず、顔専用のクリームなのでとても安全に使用できるとは思えません。

ですので残念ながら、シミに対して使うのであれば多少良いかもしれませんが、黒ずみにはおすすめできないのです。

タイの黒ずみクリームといえばクアンイムパールクリーム

クアンイムパームクリームは観音クリームと呼ばれ、タイで古くから定番な美容クリームだそうです。

観音クリームは顔に使用するクリームで、シミやそばかす、ニキビ跡に対して使用するものですが、肘や膝、わきの下の黒ずみに対しても使用する方がおられるようです。

観音クリームの値段は非常に安く、1つたったの50円程度で購入できる黒ずみ対策クリームなので、価格的には激安で、お土産として購入する方がとても多いのだそう。

ただ、日本では手に入れることができないようですので、タイに旅行に行った際には購入してみるのも良いかもしれませんね。

ただ、総合的に考えると、価格と効果を考えて、しっかり黒ずみケアを行っていくのであれば、ここまででご紹介したような海外産のクリームはあまりお勧めできません。

黒ずみクリームを使ってきれいな肌を手に入れたいと思うのであれば、値段だけにこだわらず、効果と価格・安全性から考えて、市販では売っていないコスパの高いネット限定黒ずみクリームを公式サイトの定期購入で購入してお試ししていくのが最もおすすめです!

安くお得に黒ずみクリームで黒ずみケアしていくためにもぜひコスパの高い黒ずみクリームで黒ずみケアをしていきましょう!

\コスパが高くおすすめな黒ずみクリームはこれ!/

-未分類

Copyright© 【黒ずみクリームランキング】デリケートゾーンや肘膝の黒ずみケア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.